コスプレ脱毛

コスプレイヤー必見!理想のアニメ肌を手に入れよう

【VIO・形】VIO脱毛での理想の形!コスプレに適した形とは?

©jagged-eye

©jagged-eye

VIO脱毛は、他の部分の脱毛と違って、ただ毛を無くす(薄くする)だけではなく、好きな形で毛を残すことができます

一般の女性の方だと、全ての毛を無くしてツルツルにするより、形を整えて処理をする人の方が多いようですが、コスプレイヤー目線ではどうでしょうか?

せっかく脱毛をするのなら、自分の理想の形で処理をしたいですよね。

一度脱毛してしまうと元に戻すのは中々大変なので、慎重に考えたいところです。

そこで今回は「どんな形のVIO脱毛があるのか?」「どんな形が人気なのか?」「レイヤー目線でのVIO脱毛」を、私自身の経験も含めてお話したいと思います。

どんな形があるの?

まず、VIO脱毛にはどういったタイプの形があるのか。

最近は形の種類の自由度も増していて、様々な形がありますが、基本となる数種類の形をご紹介します。

逆三角形型(トライアングル)

cos64
清潔感もあり、自然な仕上がりの逆三角形タイプです。

下着からはみ出さない程度のシンプルな処理で、一番人気の形だと言われています。

【特徴】
  • 清潔感もある自然な形
  • ある程度好きな大きさに調整可能
  • 下着によっては毛がはみ出てしまう

ハイジニーナ型(無毛)

cos65
VIO脱毛では意外と人気の高い、ツルツルハイジニーナタイプです。

ムダ毛の処理から解放されるだけでなく、生理時の不快感や蒸れもなくなり、清潔感もありますし、毛が一切なくなるのでどんな下着でも安心。

【特徴】
  • ムダ毛処理や毛を整える必要なし
  • 生理時の蒸れや臭いもなくなり清潔感アップ
  • きわどい下着も大丈夫♪
  • ツルツルなので温泉等で目立つ

スクエア型(四角型)

cos67
Vラインを四角型に整えた、スクエアタイプです。

四角といっても真四角ではなく、ナチュラルに仕上げるので、無難な形として人気があります。

形上、三角型よりも毛がはみ出にくいのもポイント。

【特徴】
  • ナチュラルな形の定番スタイル
  • 自然な形で脱毛した感が薄れます
  • 横から毛がはみ出にくい

Iライン型(縦長型)

cos66
毛を縦長の細いラインで残す、Iラインタイプです。

毛の面積が狭いので、ほぼ全ての下着や水着で毛を隠すことができますが、いかにも脱毛しました!という形なのが欠点。

【特徴】
  • 必要最低限だけ毛を残すので処理が楽
  • ほとんどの下着(水着)で毛を隠せる
  • 海外で大人気、日本でも人気上昇中♪
  • 特徴的な形で目立つ

デザイン型(自由型)

cos68
ハートや星など、自分の好きな形を選べるデザインタイプです。

可愛い形にしてオリジナリティを出すことができますが、あまり奇抜な形にしてしまうと目立ってしまいます。

遊び心がある方は、チャレンジしてみても良いかもしれません。

【特徴】
  • 自由に自己表現できる
  • 色んな意味で目立つ
  • 海外やセレブに人気!?

 

どんな形が人気なの?

cos69

色々なタイプのVIO脱毛をご紹介しましたが、一般的にはどの形が人気があるのか、個人的に色々と調べてみました。

①逆三角形型

やはり一番人気なのは、オーソドックスな逆三角形型のようです。

下着からはみ出ないように、小さな逆三角形にする方も多く、最初のカウンセリング時に形を決める際、大きさや毛の量など、細かく指定するようです。

形的にも「逆三角形=自然な形」というイメージが強いようで、あまり形にこだわらない人でも、すんなり受け入れられるのが良いですね。

同様の理由で、自然な形に仕上げるスクエア型も人気とのこと。

②ハイジニーナ・Iライン型

最近は、毛を一切無くしてツルツルにしてしまう、ハイジニーナ型も人気です。

ツルツルなので、面倒な毛の処理をする必要もなくなり、蒸れや臭いともオサラバという衛生面での利点があり、見た目に関しても昔ほど恥ずかしいイメージもなくなってきています。

男性目線からしても、毛がない方が良いという意見も多いようで、女性・男性共に喜ばれる形なんだとか。

Iライン型も同様に、自己処理が楽になるのと、男性人気も高いようですよ。

因みに私もIライン型にしましたw(詳しくは後述)

③デザイン型

最後にデザイン型ですが、ハート型など様々な形を表現できて、オリジナリティを出すことはできますが、やはり他の形に比べると、あまり人気がないのが現実のようです。

逆に目立ちたい人や、色々な部分で自己表現がしたいという人は、チャレンジしてみても良いかもしれません。

 

スポンサードリンク

レイヤーにおすすめの形は?

©okudaao_photo

©okudaao_photo

一般的には、ナチュラルな逆三角形型が一番人気でしたが、コスプレ目線で考えるとどうでしょう?

コスするキャラによっては、かなり際どい衣装もあり、脱毛をしていないレイヤーさんでも、イベント前や撮影前はVIO部分の処理を入念にやる方も多いはずです。

撮影される(する)時は、色々な角度から撮られますし、有名レイヤーさん等は長蛇の列で何百枚も撮られることもあり、有名な人ほどムダ毛処理には気を使っていると思います。

VIO部分の自己処理は危険

撮影(イベント)前日に、カミソリ等で自己処理をする方も多いと思います、脱毛する前の私もそうでした。

しかし、VIOの自己処理はあまりオススメできません。

Vラインくらいなら自分で綺麗に剃ることもできますが、IラインやOゾーンとなると、自分では見えにくく、デリケートな部分なので、傷付けてしまったりすると大変です。

今はカミソリを数本買うくらいの費用でVIO脱毛をできるサロンもあるので、VIO部分の処理はプロに任せてしまった方がリスクもなく、面倒な自己処理からも解放されるのでオススメです。

VIO脱毛のおすすめサロン紹介♪撮影前の面倒な処理を無くそう
©David Photo Studio一般的に脱毛サロンで「顔脱毛」や「ワキ脱毛」に並んで、施術する人が多いという、人気の脱毛部位「VIO脱毛」。脱毛サロン・クリニックに通う人の...

レイヤー人気NO.1はハイジニーナ型?

最近コスプレイヤーで脱毛している人は年々増えてきていますが、色々な方の写真を見たり、話を聞いていると、VIO部分をツルツルのハイジニーナ型に処理している人がとても多いようです。

特に普段から際どい系の衣装を多く着ている方や、写真集やROM等を作成しているレイヤーさんは、ほぼ脱毛経験あり+VIO部分ツルツルという方が多く、実際に私の知り合いレイヤーさんで、脱毛経験ありという方20人ほどにアンケートを取ってみたところ、半分以上の方がVIOツルツル無毛処理済みでした。

理由も「面倒な自己処理がなくなる」「ROM作成時の画像編集(加工)が楽になる」「どんな衣装にも対応できる」など、なるほどなと思いました。

私のオススメはIライン型

因みに私もVIO部分の脱毛をしていますが、色々と悩んだ結果、ツルツルではなく、少し毛を残す「Iライン型」にしました。

私の場合、あまり露出系のコスをしていなかったことと、ツルツルにするのはちょっと恥ずかしいな・・と思ってしまったからです。(Iライン型も大して変わらないかもですがw)

よほど際どい衣装でなければ、Iライン型でも毛がはみ出て見えることはないので、ほとんどの衣装に対応できて、毛の処理も楽で快適です。

最悪今後ツルツルにしたいなと思ったら、後からハイジニーナ処理をすることもできると思いますし、私はIライン型脱毛で満足しています。

 

まとめ

©MiNe (sfmine79)

©MiNe (sfmine79)

今回はコスプレに適したVIO脱毛の形について考えてみました。

レイヤーさんにとってのVIO脱毛は、一般の人の考え方とは少し違い、撮影や画像加工を意識している方が多いのかもしれません。

私自身も、Iライン型に脱毛して、色々なキャラのコスを気兼ねなくできるようになったので、本当に脱毛して良かったと思っています。

今回の記事が、これから脱毛してみようかなと考えているレイヤーさんのお役に立てれば幸いです。

参考記事⇒VIO脱毛のおすすめサロン紹介♪撮影前の面倒な処理を無くそう

参考記事⇒VIO脱毛ってそんなに痛いの?

通常
スキンケアセット

スポンサードリンク

      2019/01/17

 - コスプレ, 脱毛サロン, 脱毛体験談 , ,